topimage

2007-02

負けず嫌い? - 2007.02.28 Wed

ある晴れた午後、ウリ子と一緒にマンションのそばにある公園へ遊びに行った。

夕方行けば賑やかなのだが、今日は誰もいなかった。
4時過ぎからは、小学生や子連れのママたちで賑わっているのだが、その時間帯になると、私が忙しくなる。

というのも、9時頃までにウリ子を寝かせようとすると、4時くらいから洗濯物を取り込んだり、夕食の仕度をして食べさせて、お風呂に入れないと間に合わないのだ。

と、それはそれで置いておいて。。。


公園にはハトが2羽いた。

ウリ子と一緒に追いかけたが、ハトたちは走って逃げていた。

飛ぶことを忘れたのだろうか???

んなこたぁないだろう。。。


その後、暫くもの間、ウリ子とママで追いかけごっこをしていたら、ウリ子が発見した。

「あっ


ハトがいたのだ。(画像では、右端真ん中のグラウンドと芝生の境目付近)


ハトに釘付け

すぐさまウリ子はトコトコと子とかけて行った

今度は、持って来たボールを投げたり蹴ったり。。。

投げるよぉ

投げるよぉ~~って言いながら、ウリ子の足ものへポ~~ン
ここ数ヶ月で、投げたり蹴ったりがとても上手に出来るようになっていた。

今度は。。。何?

拾った棒で巨匠ウリ子が何かを描き始めた。

お絵描き1

ごにょごにょ

お絵描き2

こっちでも、ゴニョゴニョ

お絵描き3

そんでもって、こっちでも。。。ごにょごにょ。。。

う~~ん、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。。。

巨匠ウリ子。。。ついていくのが大変だった。

でも、これだけ大きな落書き帳があれば嬉しいだろうなぁ。
本当に楽しそうだったから。。。

あっという間に1時間が過ぎて行った。
なのに、ウリ子は公園から帰りたがらなくて、ママはヘロヘロだった

これからは、体力勝負だな。。。

いくら見た目が若くても体力は。。。嘘はつけない。

くっそぉ~~っ。

まけるものかぁ~~~っ

。。。ヘンに負けず嫌いのママであった。

’07も~も~らんど - 2007.02.27 Tue

も~も~らんど油山牧場へ行った時のこと。

先日、3月末に引越し予定のyukiちゃんファミリーと一緒に遊んだ。

今回は、日曜日でアキが仕事のため、私とウリ子の2人だけでも~も~らんどへ行ったのだが。。。

行く前にアキから道を何度も教えてもらい、どの辺りでは「ネズミ捕り」があってるから。。。などと下調べバッチリで出かけた。

我が家を出発して20分くらいで到着した。

も~も~らんどは、福岡市内が一望できる山の上の方に位置している。
そのためか、牧場内は高低差がかなりあり、子供を抱っこして歩くにはかなりの体力を要する。

がんばれ、わたし!!

そう自分に言い聞かせながらがんばらねば!!!!!


も~も~らんどでは、羊さんに草をあげたり(Tomoくんは怖がらずに草をあげていたが、ウリ子は怖がってママがあげてばかりだった
ブタさんを見に行ったり(Tomoくんは平気だったが、ウリ子はやっぱり怖がって遠くから見ていた)
。。。おいおい、本当にウリ子は動物が好きなのだろうか?????

と、その後も、ウコッケイ(にわとりさん?)や馬を見に牧場内を歩いた。

今回はアキがいないため、ママはひとり、バギー(ベビーカー)にウリ子を乗せて坂道の上り下りに頑張っていた。

心配していた天気も回復し、ぽかぽか陽気の中、みんなでお弁当を食べた。

yukiちゃんは、料理がとにかく上手い。
今まで何度となく遊びに来てもらったついでに、夕飯の仕度を手伝ってもらった。

「あるもの」で作るyukiちゃん。
今あるものを見てピンと閃く(私流でいえば神様が夕飯メニューを持って降りてくる)らしい。

私もそうなりたいのだが。。。(^^;


しつこいが、今回はアキがいない。
そうなると、遊ぶのも私&カメラマンも私となる。

羊さんへ草をあげたり、食事中の様子も、カメラにおさめる余裕もなく。。。まぁ、そういうわけなのでご想像していただけるとありがたい(^^;←おい!


さて、食後はアスレチックだ!

もくもくと

もくもくと遊ぶTomoくんとウリ子。

ウリ子は、Tomoくんのパパにもたくさん遊んでもらった。

たくさん遊んだ後は。。。ウリ子はおっぱいを飲みながら爆睡
Tomoくんも爆睡

アキへのお土産に、も~も~らんどの牛乳とバームクーヘンを買って、ソフトクリームまで堪能した後、帰宅することに。

まだまだ3時前というのもあって、我が家に急遽遊びに来てくれたyukiちゃんファミリー。

前回が福岡にいる間では最後の訪問かなと思っていただけに嬉しかった。

そして。。。背の高いTomoくんパパに遊んでもらったウリ子。

きゃぁ~~♪

アップすると。。。

アップだよぉ

本当に嬉しそうだった。
しんちゃん、ありがとう

そうして、やっと撮れたTomoくんとウリ子のツーショット

やっと撮れたね


思いがけず誘ってもらって出かけた「も~も~らんど」

本当に楽しかった。

yukiちゃん、しんちゃん、そしてTomoくん、ありがとう

引っ越しても遊んでね  気が早い??

1歳にして - 2007.02.26 Mon

ウリ子の髪が随分伸びてきた。

写真を見るとそれがよく分かる。


。。。が、なんか、なんか。。。感じる。。。


1歳にして、もう色気?

そう。

1歳にして、何か分からないけれど、色気を感じるのだ。

大人の女性の色気とは全然違う。

子供の色気?。。。なんじゃそりゃ(^^;


なんか、そんな感じ??


きっと、テレビを見るのにリラックスして座っているとはいえ、ピンと背筋が伸びているからだろう。

いつも、くたっとなったぬいぐるみ空気が抜けてきた風船みたいになっている私とは違う。


喋りだすと何を言われるか分からない。

とにかく、私やアキのやっていることは、よぉ~~く見ているし、観察もしているだろうから、気をつけなくてはと思っている。


ウリ子が、色々と喋りだす前に、やっておかなくてはいけないことが多々ありそうだ。

1歳にして、ウリ子がある意味「教師」?もしくは「先生」となっているから怖いなぁ。

でも、それって本当はありがたいことなのだとも感じている。



ウリ子~~~~~っ


ありがと~~~~~~~~~~~~っ

寝る子は育つ - 2007.02.25 Sun

先日、従妹と従妹の子供のTomoくんが遊びに来てくれた。


たくさん、たくさん、たくさん遊んで。。。

ママはお喋りして、お茶して。。。

そして、たくさん、たくさん、たくさん遊んで。。。



ふっと気付くと。。。

力尽きる。。。zzz

巨匠ウリ子が、力尽きたかのように、爆睡していた


あら~~~っ

せっかく、Tomoくんと記念写真を撮ろうと思っていたのになぁ。。。


実は、従妹ファミリーは3月末にご主人の転勤の関係で千葉に引っ越す予定になっている。


Tomoくんと同級生になるウリ子。。。

住んでいる所もそれほど遠くないし、何かと色々と話せるし、遊びに行き来できるし。。。と、思っていただけに寂しい。


えぇ~~い。
撮っちゃえ、撮っちゃえ~~~っ

でも、取り敢えず

ってなわけで、Tomoくんとのツーショットを、強引に撮ってみました


これが、福岡で一緒に撮る最後の写真なのかなぁと寂しく思っていたら。。。

昨夜連絡があり、一緒に「も~も~らんど油山牧場」へ行くことになった。

くふふっ これで、起きてるウリ子とTomoくんのツーショットが撮れるわ


。。。にしても、最近ウリ子は1人で「寝んね」することが多くなってきた。

色々とあって、春に卒乳予定にしているのだが、もうその時期が直ぐそばまで来ているんだなぁって思った。

『寝る子は育つ』。。。確かに、「寝んね」を通してそれを感じてしまった私。。。って、ちょっと意味が違うかしらん???


私にとっても、ウリ子にとっても、「子離れ、親離れ」の第一歩を踏み出すのは間近なんだろう。。。あぁ、寂しい(←くどい??)

おぬしは。。。 - 2007.02.24 Sat

振り返ると。。。



!!!!!!



何者?


(^^;


ゴミ入れに、袋をセットしようと振り返ると、ウリ子がこんな姿で立っていた。

ゴミ入れの網目からこっちが見えるのか、しきりに


「ママ~~っ、ママ~~~~~~~~~っ」


むむむっ、おぬし、なにやつ。。。


と、返してやろうかと思ったが。。。はっきり言って、ただただ


笑うしかなかった(^^;




私は、小さい時から面白い子と言われていたようだ。

アキは。。。そういうことを言われたとは。。。聞いたことがない。



えっ!?


ってことは、


やっぱりウリ子は。。。


ママにそっくりに



生まれてきたのね~~~~~~っ

菜の花畑 - 2007.02.22 Thu

思い立つように、菜の花畑へと3人で出かけた。

場所は福岡県朝倉市杷木町。
国道386号線沿いにある。

一面黄色!

一面黄色。。。とっても綺麗だった。

到着したのが午後3時をまわっていたため、ちょっぴり夕方っぽくなってしまったが。。。

菜の花畑で1

この日は風が冷たく、まるでウリ子をカイロか湯たんぽのように抱きしめてしまいたくなるほどだった。(←って抱きしめているが。。。

結婚前は、アキのモデルを務めていた私。(←ウソばっかり)

が、今は、モデルといえばウリ子である。

モデルさんカメラ見てぇ

なかなか思い通りに行かないモデルさんに、何とかカメラを見てもらおうと必死な私。

その様子をまさか後ろからアキが撮っていようとは思いもしなかった


風が強いとはいえ、せっかくココまで来たのだから、持ってきた三脚を使って家族3人で撮ることに。。。

菜の花畑で2

リモコン片手に、ウリ子が正面を向くまで、パパとママは目を開けたままで頑張った。

本当に辛かった。。。風は強いし冷たいし、そんでもって私はコンタクトをしていたから。。。

でも、素敵な場所で素敵な時間を過ごせたから良しとしよう

春も近いなぁ

来年もまた同じような景色に出会えるといいなぁ。

春がもう直ぐそこまで来ている

日々精進? - 2007.02.21 Wed

ウリ子は、ショッピングに行くとカートを押すのが好きみたいで、一生懸命に押し始める。

黙々と、しかも前を気にせずに押すところが可愛い


アキが休みの日に、3人で公園へ遊びに行った。

しばらくは、噴水の付近で遊んでいたのだが、おやつタイムをとった後。。。

前よりも上手に

バギーを押し始めたのだ。

去年の12月に上野動物園でも同じように押していたウリ子。

その時よりも、上手に押すことが出来ているように感じる。

楽しいなぁ



スーパーで、薬局で、そして、公園で。。。

ウリ子はウリ子なりに、日々精進しているのだろう。


なんとも、健気な子供だ。。。(←ってオーバー??)


思いがけないものを遊びものにしてしまうウリ子。

この柔軟性が、たまらなく羨ましく思える。


相当昔は、私もこんな子だったのだろう(←たぶん)


身体も、心も、柔軟性があり、そして日々精進しているウリ子。

ママも負けないようにしなくっちゃ!!

偉大なる母・続編 - 2007.02.20 Tue

前回、偉大なるばぁばについてUPし忘れたことがある。

おいおい、と、思われると思うが。。。(^^;


そう、この画像を見てほしい。

またまた、ばぁ~ばと一緒

なんと、ウリ子が『チョキ』をしているのだ。

それまで、じゃんけんの『チョキ』をしているところは見たことがなかった。


実家から戻って、そして、アキとウリ子が遊んでいると、アキが

「ウリ子が、いつのまにかじゃんけんが出来るようになっとうよ」

と言った。


えっ?

と思った私。


が、ウリ子を見ると、なんとじゃんけんをしているのだ。


しかも、「親指と人差し指のチョキ」


素晴らしい!!!


いったい何処で覚えたのだろうと思っていたら。。。

このばぁばと一緒に写っている画像を見て確信した。


そうか!

ばぁばが教えてくれたんだ!!


ありがとう、お母さん


私も、孫が出来たら(←やっぱり気が早い??)、教えてあげようと思った。

ゴクゴク&パクパク - 2007.02.19 Mon

我が家から車で30分かからないくらいの所に、アサヒビール博多工場がある。

その工場で、「できたてのうまさ、辛口。」実感フェアというのが開催されている。

そんでもって、予約制とはいえ無料というのもあり、一度も行ったことのない私とウリ子をアキが連れて行ってくれた。

スーパードライって、20周年になるんだ。。。

そんなことも知りもせず、感謝イベント第一弾の

スーパードライと「うまい!」おつまみ体験

に参加した。


「へぇ~~っ」、「ほぉ~~っ」と頷き感心しながら、工場見学をした。

工場で生産されるビールが出来上がるまでの早いこと、早いこと。
よくまぁ、あんなにスピーディーに出荷出来るなんて。。。本当に凄いと思った。

そして、いよいよお待ちかねの、試飲&おつまみタイム


ビールフェア1


ビールはおかわり3杯まで出来ます

工場内を案内してくれたお姉さんのアナウンスに、周りの人は時計を見て、ビールを飲むスピードをUPし始めた。

私は、帰りに運転するのでジュースを頂いていたのだが。。。

ふっと気付くと、隣のおばさん2人組みの1人が、さささ~~っとビールのおかわりに向かった。

はやっ(^^;


おつまみを堪能している場合ではないのだろう。

とりあえず、おつまみはプレートに1人分ずつあるため時間制限もなく大丈夫だが、ビールのおかわりとなると。。。

そして、次々と色んな人がおかわりに向かった。

もちろんアキも。。。


結局、アキはビール3杯、ウリ子と私は2人で小さいサイズの缶ジュースを3本飲み干した。

ふぅ。

ビールフェア2

ウリ子はストローでも遊び始めた。

途中でお姉さんが、「小さいお子様への工場見学記念品」ということで、ミニサイズのスケッチブックみたいなものをくれた。

鉛筆やペンで紙に何かを描くということが大好きなウリ子にとって、とてもありがたいプレゼントだった。


。。。にしても、少し離れたところに、子連れでママ友みたいなグループが座っていた。

子供はみんなジュースにおつまみ、お菓子などを食べ、ママたちはビールを飲みまくり。。。

凄いなぁと思いつつ、コレもありなのだろう、と。。。思った(^^;


実家の近くには、キリンビール工場がある。

くふふっ

ずっと前にココにも工場見学で訪れたことがあるが、機会があれば行って見たいなぁ。

試飲出来るのも楽しみなのだが、ビールが出来る様を見るのもなかなか面白いのである。

おまけに、キリンビール工場は、季節季節に目の前にお花畑が広がり、たくさんの人が訪れる場所でもある。

福岡のガイドブックにも載るくらいだ。


というわけで、この工場見学を終えたわけだが、なかなか面白く、そしお腹も満たされ、充分堪能できた。

なにより、家族3人で行って楽しめたというのが一番だったなぁって思う。


遠くでなくても、近くで楽しめることがあれば、また3人で行きたいと思っている。



P.S. 今日はウリ子の大好きな勇兄ちゃんのお誕生日。
   勇兄ちゃん、おめでとぉぉぉぉぉ
      From ウリ子

やっぱり両親は - 2007.02.18 Sun

前回は、母についてUPした。


が、やっぱり父も偉大だと思い、今度は父も登場!

じぃ~じといっしょ

父は、現役の頃は高校教師、そして定年を迎える前の数年間は(定年後も数年間勤務したが。。。)養護学校の教師をしていた。

そんな父が、じぃじになって。。。


ウリ子は、じぃじが大好きだ

つまり、じぃじもばぁばも2人とも好きってことなのだが(^^;


実家へウリ子と一緒に行くと、外へ出たがるウリ子。

じぃじを見つけると、直ぐに外へ行こうと催促する。

そう、実家の裏にある小さな畑に、

ウリ子の大好きな

「いちご」

が実をつけているのだ。


去年は小さなハウスに「いちご」がいっぱい生っていた。

今年は、その小さなハウスに、小さいプランターがいくつも並んでいて、その中に「いちご」が生っている。

遊びに行くと、完全無農薬の甘い甘~~い「いちご」が待っているため、ウリ子は嬉しくて仕方がないらしい。

お店で売っているのも好きなのだが、じぃじが作った「いちご」は格別に美味い

ウリ子の口には、よく入る「いちご」だが、なかなか私の口には入らない。

よぉ~~し、ウリ子のチェックが入る前に、「いちご」狩りをしなくては!!


と、レベルの低い話は置いておいて。。。


ウリ子が生まれてから、しばらくの間は、おっぱいがなかなか出ずにいた私は、ほぼ徹夜に近いくらいの状態でウリ子におっぱいをパクッとパクつかれていた。

だが、そんな私を見かねて、父がウリ子を抱っこし続けて寝かしつけてくれた。

1週間ほどだったと思うが、本当に助かったし、ありがたかった。

知り合いから紹介してもらった助産師さんをたずねて行って、おっぱいがスムーズに出るようにして頂いた。

そして、その日の夜からウリ子はスヤスヤと眠るようになった。

それまで、父も相当眠かったに違いない。

私も産後というのもあり、正直フラフラになっていた。


父は、私が実家から我が家へ帰ってからも、時々手作りの無農薬野菜をお土産に遊びに来てくれる。

安心して、離乳食としても、そして幼児食としてもウリ子に食べさせることが出来る。


こんな風に、自分の孫が出来たら(←気が早い???)、私も出来るのかなぁなんて思ってしまう。

生まれて直ぐは、じぃじに似ていると言われていたウリ子。

きっと、ウリ子のDNAの中に、じぃじの分身が入ってるんだろうなぁ。


優しい子供になるんだろうと、父を見て感じている。


お父さん、大好き

食べる? - 2007.02.17 Sat

忘れていたわけではないが。。。って、忘れていたのだが。。。(←おい)


ウリ子と迎えた2度目の節分の日。

心優しいウリ子(←どこまでも親バカ)は、この頃自分だけではなく、プーさんにまで自分のおやつをあげるようになった。

いちご、バナナ。。。と、色々。


食べる?

そして、この日は、「豆」を。


いったい、これまたいつ覚えたのだろう?

もちろん、時々、ママにもパパにも、「あ~~ん」と言っては、リンゴやご飯を口に入れてくれる。

まぁ、自分がお腹がいっぱいになったら、その回数はものすごく増えるのだが。。。


大好きなイチゴも、時々くれる。

私だったら、好きなものは自分で全部食べちゃうのになぁ。

ウリ子はえらいなぁと思った。


食べる?

と、私に聞く前に、「あ~~ん」だもんなぁ。

つまり、「食べろ」と言っているわけだ。


もちろん、食べられるはずのないぷ~ちゃんではあるが、時々食べた形跡
がある。

それを見ていると、

「あぁ、今日はリンゴだな」

とか、

イチゴだな」

と、分かる。


そのうち、ぷ~ちゃんや、パンダちゃんなどなど、みんなの口元に色んな形跡が。。。そう思うと、笑えて仕方がない。

あっ!

一応、ウリ子もガーゼでぷ~ちゃんの口元は拭いてあげているらしい。


なんとも、微笑ましい姿だ。


私も、年をものすごぉ~~~~~~~~くとったら、ウリ子にこんな風にして食べさせてもらうのだろうか?


うっ

考えただけで、嫌だわぁ

考えるのはやめておこうっと。

生まれた日 - 2007.02.16 Fri

今日は、たくさんの友人、そして家族に祝ってもらった。

そう、私の誕生日である。


1歳のウリ子を入れて3人家族だというのに、ワンホールのケーキを買ってしまった。

1年に1度(?)の贅沢OKの日。

といっても、家族3人いれば、3回贅沢日があるのだが。。。

ケーキを購入したお店は、ウリ子が1歳のお誕生日の時に卵抜きでケーキを作ってもらった『サブリナ』というお店。

色んなケーキがある中で、生チョコを使ってイチゴがたっぷり乗ったケーキを選んだ。

ウリ子は目をキラキラと輝かせている。

うっ、一個くらいママにイチゴを食べさせてくれ~~~っ

バースデーケーキ


ロウソクの数がやたらと多いが、まぁ、気にしないで。。。(^^;

遊びに来てくれた友人に記念に写真を撮ってもらった。

素敵な誕生日

本当は、フラッシュをたいたほうが良いのだろうが、みんなお風呂上りのため、この画像がちょっぴりぼやけていて良いかなぁなんて。。。へへへっ

美味しいケーキでお腹も満たされ。。。もうすぐ今日という日が終わろうとしている。

某国では、「まんせ~~~い」と私の誕生日を祝うかのように大騒ぎ。
ニュースを見ると、フォークダンスみたいなのまで踊って。。。

すごすぎる。。。(^^;

そぉいえば、友人が「パレード大変だね」ってメールをくれた。


私と同じ誕生日の人は、日蓮上人、高倉健さん、相川七瀬さん。。。といるのになぁ。

とはいえ、なんか嬉しいし、新たに生まれた気がする日。


明日からもがんばろうって思えた。


本当に、みんな。。。ありがとう

偉大なる母「ばぁば」 - 2007.02.15 Thu

ウリ子は、ばぁばが大好きだ

ばぁ~ばと一緒


先日、アキが4日もの間、研修で不在だった時に、我が家に泊りがけで遊びに来てくれた。

本当にありがたくて、そして、とても楽しかった。


いつもなら私にベッタリなのに、何故だかこの日は、ばぁばにベッタリ。

お風呂もトイレも、私を追いかけてばかりのウリ子なのに、この日に限って、ついて来ない。

逆に、ばぁばについて行く始末。


おかげでばぁばは、お風呂のドアを開けたまま入浴するハメになってしまった。

そんでもって、トイレも オープン・ザ・ドア状態で。。。(^^;

母には本当に申し訳ないなぁと思いつつ、

「よかとよぉ」(博多弁)

と、ニコニコ笑ってくれた。


私も、母のようになれるのだろうか?

ウリ子が、どんな子に育つのか。。。

まぁ、考えても仕方がないのだが、ウリ子にとって母(ばぁば)のように偉大になりたいなぁと思った。


お母さん、大好き

よみがえり - 2007.02.14 Wed

が~~ん

一昨日の昼、大きな通りで、しかも車も渋滞気味のところで、アキの車が。。。エンジンが原因らしいのだが、故障してしまった。

故障した現場は、かなり我が家から近いところだった。

一昨日は祝日で車を持ち込んだ工場は休みだったのだが、JAFの担当の方によると、たぶんエンジンが焼きついたのだろうということだった。



つまり、アキの車はお亡くなりになった。。。?



車検まであと一年ある。

あぁ、車を買い替えなくてはいけないのだろうか?



バレンタインだから、プレゼントに

「はい!車

と、あげられたらいいのになぁ。。。


もしくは、

懸賞でパ~~ッと当てるしかないな!!

。。。なんて、限りなく非現実的なことは考えるのはやめて(←ものすごく考えたいけど。。。)、どうにかしなくては。。。


マークⅡ。。。とても乗り心地が良かったのになぁ。



アキは会社へ私の愛車ムーヴで出勤。

だから、私は私の小さな愛車。。。バギーで、ウリ子とお買い物へ

あぁ、ママというエンジン。。。がんばらねば



と、思ったら。。。朗報が!!



故障の原因はエンジンではなかったらしいのだ。


つまり、蘇ったのだ!!!!!!!


ばんざ~~い、ばんざ~~い!!


梶尾真治さんの「よみがえり」ではないが、気分はそんな感じ?


突然の大きな出費をどうしようかなぁと思っていたが、本当に少ない金額で修理が可能だという。

ありがたい。。。


15万キロ走っているアキのマークⅡ!!

あと、5万キロ。。。お願いね(←おいおい)

くっつき虫 - 2007.02.13 Tue

ウリ子と出産予定日が一緒だったユウタ君がママと一緒に遊びに来てくれた。

実際生まれたのは、ウリ子は最初の予定日より1日早く、そしてユウタ君は4日遅れ。。。

最初は、ユウタ君は痩せていて小さかったのに、いつのまにかウリ子よりも身長は高く、大きくなっていた。

裕太君といっしょ

一緒に遊ぶのが大好きな2人。

ママの私たちには入っていけない世界だ。

楽しそうに笑い、笑い、笑い。。。お腹のそこから笑って。。。

あの笑顔は、こっちまで笑顔しにしてくれるし、癒してくれる

女は愛嬌。。。と、よく聞くが、男でも女でも、そして大人でも子供でも、愛嬌が良いのにこしたことはないと思う。

素敵な笑顔だと、その人が放つオーラが輝いて見えるし、こっちまで元気になってくる。

あぁ、誕生日が日々迫ってくる。

その日までに、素敵なオーラを出せるようになるのか??


ママ友にくっつき虫をしているウリ子を見て、ママ友に負けないように素敵なオーラを出さねば!と、思った。

がんばれ~~っ

わ・た・し!

あらっ - 2007.02.11 Sun

忙しいと、あっという間に日にちは過ぎていくもの。

ブログ更新がこんなにも遅くなってしまい、自分でも驚く。。。わははははっ



さてさて、昨日は、長崎から来てくださった長崎龍馬会のSさんとKさん、そして、福岡からは、プーさんことMさん、Kくん、私たちファミリーで、太宰府へ。。。

久し振りに会う長崎のSさんとKさん。

龍馬さんが縁で知り合った大切な友人である。(年齢は関係なく付き合えるのが嬉しい限りです


太宰府駅前にみんなが集合し、「さて出発だ~~っ」と、歩き始めて角を曲がると、驚いたことに、

タレントのかっちゃんこと勝俣州和さんと会ってしまった


Mさんが、

「あっ、かっちゃん

というと、

勝俣さんが、懐かしい人にでも偶然会ったかのように、

「お~~っ」


んなわけないのだが。。。(^^;


でも、少し寒いというのに、勝俣さんは

やっぱり、半ズボンだった。


この「半ズボン」スタイルを一年中続けているのには理由があるらしい。

子供の心を失わないように。。。ということらしい。


見習わなければと思った。

が、勝俣さんは確か40歳くらいのはず。

見かけはまだまだ30代なのだが。。。


私もミニスカートでもはいてみようかな?

だめ??)

集合写真だよ


幕末に活躍した龍馬さんをはじめ、中岡慎太郎、西郷隆盛、高杉晋作さんらの泊まった宿や、七卿落ちで有名な延寿王院(中は私有地のためはいれず)へ行った。


はしゃいでます♪


その後、宝物殿へ行き、最後に国立博物館へと向かった。

九州国立博物館


博物館は前まで来た事はあるが、あまりの人の多さのために未だに入ったことがなかったのである。

今回は、みんな初めての入館となったわけだが、国立というだけあって、なかなか大きな規模で見ごたえがあった。


何年前になるのだろう。

台湾にある、故宮博物館へ行った時も、あまりのすごさに時間を忘れてしまいそうになったくらいだった。

一日では見切れずにいたため、欲を言うならもっと滞在してみたかったくらい。

全部の宝物を見るには、3ヶ月ごとに内容を入れ替えるために70余年くらいいないと観終わることは出来ないといわれた。

さすがに、それは出来ないので帰国したのだが、本当に圧巻だった。


日帰りで長崎から福岡へ来て下さっていたので、早々に博多へと向かった。

今夜の交流会の場所は、九州の郷土料理を食べさせてくれる「わらび」というお店。

ココがなかなか美味しい。

ウリ子も前に来たことがある。

美味しいものは分かるらしく、ウリ子はパクパク食べていた。


う~~ん、ママの作ったものも時々「あたり」があるが、ココのはかなり「あたり」が多いみたいで。。。

もっと工夫して食べさせなくてはと思ってしまった。


今日学んだこと。

1.若くあるためにも、素敵なオーラを出し続けよう

2.美味しいものを作るために工夫しよう

さぁ、もうすぐ私の誕生日。

ピカピカになるためにも、自分磨きにがんばらねば

でも。。。 - 2007.02.06 Tue

ウリ子は、いつもママと一緒。

毎日、毎日、一緒。

夢の中でもママと一緒?


そして、パパが朝出かけて仕事が終わって帰ってくると、パパとママとウリ子の3人が一緒


なのに。。。


昨日から、アキが研修のために、琵琶湖の近くにある研修所へ行ってしまった。


昨日の午後に新幹線の駅までウリ子と一緒にお見送りに行った。


なんか、寂しい。。。


今日は帰ってこないんだなぁって思うだけで、寂しい。


研修所にいるアキからも、メールで『寂しい・・・』と届いた。


当たり前の存在が、数日いないだけなのに、なんだかこんなに寂しいなんて。。。


でも、木曜日の夜には帰宅予定。


その日まで、寂しいのを辛抱しなくてはと、思っている。



あっ!


1つだけ良いことがあった。


そ・れ・は。。。



ベッドが広く使えたこと!


久し振りに縦寝ではなく、

まともに仰向けになって寝ることが出来た

のである。



とはいえ、やっぱり、いつもいて当たり前の人が傍にいないと、こんなにも空気が違うのだろうか。。。と思ってしまう。



今日は、実家から母が泊りがけで遊びに来てくれる。


ウリ子もとっても楽しみにしているようだ。


本当は私が一番楽しみなのかもしれないが。


アキはいないが、朝もメールをくれた。


母からも、アキからも大切にしてもらっているのだと思うと、本当にありがたいなぁって感じている。


ありがとう。。。

本物は誰だっ - 2007.02.02 Fri

やっと身体が回復した。。。胃以外は。。。

全身の関節痛が抜けると、こんなにも身体は楽なのか?と思えるほど、身体が軽く感じられる。
(↑「密かに痩せたかしら?」と思っているのは私だけ?ふふふっ)


さてさて、昨夜は『クマのプーさん』が大集合した。


うわぁ

プーさんがいっぱい


プーさんファミリー?


本物は誰だ?

と、言わんばかりの「プーさん」揃いの状態。。。(^^;


どれが。。。


我ながら、こんなに「プーさん」だらけになるとは思いもしなかった。


コレ、着る?


あまりのウリ子の可愛らしさに(←しっ失礼)、はっとウリ子も感じ取ったのだろうか?

羨望の眼差しで見るママの気配に、「コレ、着る?」と言わんばかりに着ぐるみを引っ張っていた。

恐るべし、我が娘。

そんなにママの眼差しを感じ取っていたとは。。。ふふふっ


プーさんご本人(笑)

実は、これは、このプーさん。。。いっいや、Mさんが持ってきてくれたもので、以前にもMさん宅に家族で遊びに行ったとき、大人用の大きな着ぐるみだけ着させてもらったことがある。

ウリ子が着ている着ぐるみは、その時以来、Mさんが探し続けて買って来てくれたものだった。

しかも、どこかへ行くたびに、合間をぬって探してくれていたらしく。。。ありがとう、Mさん!!!!!!!!!!!!!


おかげで。。。。。

がんばるママと


私もウリ子とツーショット?。。。いや、いっぱいいて分からないくらいのショットが撮れた

うわ~い うわ~い


Mさんの、着ぐるみ。。。いつもMさんのを借りているが、きっとそのうち

我が家に一体は欲しいモノ

となりそうな。。。そんな予感がする。

気付くとハマッてしまっているなんて。。。

なんとも


可愛いウリファミリー

であった。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

calendar&archive

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

+ archive
 

about *Luna

遊びに来てくれてありがとう♪

Luna -ウリ坊-

Author:Luna -ウリ坊-

もともと旅好きで独身の頃は国内外問わず旅をしていました。いつかまた子供を連れて旅に出ようと企んでいます。(^^)

comment ありがとう!

counter

ありがとう(^^)/ あなたは

番目の訪問者です♪

My family's 誕生日♪

*script by KT*

Wedding Anniversary

category

Blog Open から

ウリ子誕生から

ほーちゃん誕生から

ブログ内検索

Link

このブログをリンクに追加する