topimage

2007-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達 - 2007.12.30 Sun

公園にて

ママと一緒に公園に遊びに行ったときのこと。。。

公園にて2

近くに住むという3姉妹と一緒に遊ぶことに。

小学2年生のお姉ちゃん、4歳の女の子と、2歳の男の子。


12月に妹が生まれたばかり。


公園にて3

ウリ子は、夢中で一緒に遊んでいた。


少し離れて見ていたママの私。

ちょっぴり子供の世界って感じで、入れなかったんだけれど、こうやってお友達と一緒になって遊んでいるウリ子を見ていると、大きくなってるんだなぁって。

そうやって、自分の世界を作り上げていくんだろうと、物凄く気が早いのだけれど嬉しいような寂しいような気持ちになった。


来年はどんな年になるのかな?


。。。やっぱりウリ子が大好きな1年になりそうです。
スポンサーサイト

あっという間に終わったなぁ - 2007.12.26 Wed

あっという間に終わったクリスマス。

「泣いたらサンタさん来ないよ」。。。っていうのがこんなに早くこようとは思ってもみなかった。

それにしても、楽しいクリスマスだったなぁ。。。。

でも、画像処理を終えていないので、終わり次第UPします。



昨夜は、バンコクから友人がやってきました。
何年ぶりなんだろう、久し振りの再会。

それなのに、全くそんな感じがしなくて(^^)


楽しい年末年始になりそうだわ。


ではでは(^^)

そして海の中道海浜公園へ - 2007.12.20 Thu

はい、遅くなりました(^^;
寒くなる前に。。。って、ちょっぴり寒くなった頃かしら?
『海の中道海浜公園』へ行って来たんですねぇ(^^;

というわけで、UPしそこねていたので今年中にはと思い、UPすることにいたしました。



いきなりですが、ここは海浜公園内にある動物園。

檻の中からこんにちは

「檻の中からこんにちは


今まで、何度か来ていたにも関わらず、こういうのがあることを知らなかった私。
本当の動物園にあるのよりも、リアリティに優れているような気がした。

このまま、運ばれてもおかしくない?


エサをちょうだ~~い

エサをあげたら、芸でもしてくれるかしら?←おいおい。


カンガルー。。。前に来た時は、こんな風に→だらーっとしていたカンガルーたちだったのだけれど、今回は、起きていた。

今日のカンガルー起きてるね

そういいながら、ウリ子とてくてく歩いた。




またまた歩いていくと。。。!!!!!






おっ!孔雀発見!!

野放し状態にされていた孔雀を発見。

今回は、突然孔雀が近くを通ったため、ちょっと驚いてしまったの図


可愛い(^^)

そして、相変わらず可愛いお猿さん


ウリ子が大きくなるたびに、同じ孔雀やお猿さんを見る反応が変わっていっているのが嬉しくてたまらない



公園内には、動物を触った後のことも考えて、手洗い場が設けてある。
しかも、小さな子供も洗えるくらいの高さのものから、大人までが洗いやすい高さのまで揃っているからありがたい。

ここだよぉ

その、手洗い場の上には小窓が設けてあって、ウリ子も嬉しそうに反対側から覗き込んでいた。






プレーリードック

さてさてお次はプレーリードッグ。

カメラには慣れているのかしら?
カメラを構えると、じ~~~っとこっちを向いたまま止まってくれていた。
なんともありがたいではないか!!がははははっ^^

お~~い

人にも慣れているのだろう。
ウリ子が「お~い」って手を伸ばそうとすると、近くまで来てくれた。



さてさて、お次はフラミンゴ。

パパもウリ子も撮りたくて、カメラの奪い合い?

で、これが、パパが撮ったもの

フラミンゴその1



そんでもって、これが、ウリ子が撮ったもの

フラミンゴその2


いかがでしょう?
ウリ子のタイミングの良さには感心しました。。。って、偶然なのだろうけど、凄いタイミングだよなぁって、Akiと話したくらい驚きました。。。


展望台で、休憩中

玄界灘をバックに

この展望台には初めて来たのだけれど、玄界灘をバックに撮影。

それにしても、ものすごく寒くてたまらなかったなぁ。。。

海浜公園と秋の空

秋ももうすぐ終わりなんだろうなぁ。。。みたいに秋を感じられるような長さではなかったのだけれど、そんな気がした←と思う(^^;



さぁ、そろそろ次へ行こうか。。。

すると。。。。。。




親子だよぉ

ウリ子の大好きな。。。って、ママも案外好きなコレで一緒にパチリ♪



ウリ子と一緒に影で参加?

今度は、パパとママは影で参加?

でも、よぉぉぉく見ると、ウリ子をカメラとビデオカメラで撮影しているのがバレバレで笑えるところかも(^^;



きゃはは



夕方になると、セピア色っぽくなるのは何故かしら?


そろそろ帰るよぉ

人もまばらになり、そろそろ帰ることに。。。



遊び盛りの2歳児は、まだまだ遊びたい気持ちがいっぱいだったのだけれど、

「鳥さんたちも、並んでお家に帰っていってるんだよぉ」

と、言うと、やっと帰る気になってくれた。


また、来年の春に行きたいなぁ。

ピカピカがいっぱい♪ - 2007.12.18 Tue

今にも、クリスマスソングが流れてきそうな福岡市内を親子3人で堪能することに(^^)

福岡市地下街

お買い物がてらに、福岡市天神地下街へ

三脚を持っていっていなかったため、ブレないように撮った写真(^^;
これでも、がんばりました←一応ね(^^)

ウリ子も、天井を見上げては、「うわぁ~~っ」と言って喜んでいた。




それから、ディズニーショップがある、キャナルシティ博多へと向かった。

キャナルシティ博多1

ここは、イベントも多くやっていて、とても賑わっている場所のひとつ。
今夜もたくさんの人で溢れていた。

キャナルシティ博多2

上から吊られたイルミネーション。
本当に綺麗

キャナルシティ博多3

イベントが終わると、今度は下から水が吹き上げて、これまた鮮やかな水の祭典とばかりに私たちの目を楽しませてくれた。

「うわぁ~~~っ

同じことの繰り返しなのだけれど、本当に綺麗





さてさて、今度は親ばかの始まり始まり~~っ

キャナルシティ博多4

ウリ子の横に映っている外国の方。。。

実は、イベントがあっているときに、たまたま横にいらっしゃった方なのだけれど、

ウリ子が日本人形のように可愛いから、ぜひ、写真を撮らせてくれませんか?

と、声をかけられたのだ。

とにかく「キュート」の連発で。。。(^^;

「こんなに可愛い日本人の子供はいないわ

とまで言われたら、低い鼻のママもピノキオのようになってしまう
パパとママもいかがですか?とまで。。。は、言えなかったのが残念←おい!



キャナルシティ博多5

それから、テクテクと歩いて、今度はイルミネーションでいっぱいの小さな建物のところへ。

「光の街」って感じで、なんだか温かい気持ちになる。

キャナルシティ博多6

パパと一緒に、ゲートをくぐって、ご機嫌のウリ子。


素敵なクリスマスがくるといいなぁ。

作品発表会? - 2007.12.13 Thu

誇らしげ?

本日、誇らしげにカメラにおさまるウリ子。。。



いよいよ始まるのか???







じゃじゃ~~~~ん





作品その1

これは、昼間に描いた作品。。。


何を描いたのかしら?






じゃじゃ~~~~ん






作品その2

これは、夜描いた作品。。。



はて?


これも、いったい何を描いたのかしら?




巨匠といわれる方々が描いた作品は、分かる人には分かるというものの。。。


ママにはウリ子の作品が、素晴らしいものなのだろうとは思うけど、いったい何を描こうとしていたのかがイマイチ分からなくて。。。

こんなことなら、もっと芸術的分野を勉強して磨いておくべきだったなぁと思う。



と、言っていたら、きっとまた「親ばか~っ」って言われるんだろうなぁ。

まるまるまる。。。 - 2007.12.10 Mon

マルと林檎がじょうずに描けるようになったウリ子。

まるまるまるまる。。。

今日も元気に、まるまるまるまる。。。

実は、りんご?

ママ:「ウリ子、今日はまる?」

ウリ子:「りんご。。。」

ママ:「そっかぁ。りんごね。上手に描けたね」




ウリ子の中では、まると林檎の区別はつくらしいのだが、ママはまだまだ未熟者。

がんばらねば!!

ウリ子、秋祭りへ行く - 2007.12.08 Sat

結婚してK市に住みだして、3年あまりになる。
それなのに、今まであっていたのかどうかも知らなかった地元S地区の秋祭りとやらへ、今回初めてウリ子と出かけた。

お天気も良く、吹く風がちょっぴり寒い気がしたけれど、どんなものかと行ってみたのだけれど。。。

角を曲がると会場のS公民館到着という時に、救急車のサイレンの音が聞こえてきた。
なぜかウリ子は救急車のぴ~ぽ~ぴ~ぽ~。。。という音が大好き。
嬉しそうに口ずさんでいると、目の前を救急車が通り、角を曲がった。

もしかして。。。って思うと、案の定公民館の前に止まっていた。
すると、建物の中から担架に乗せられた人が出てきた。
どぉ~も、スタッフの方みたい。。。
まわりに来ていた地元の人も、屋台で買ったものを頬張りながらじ~~っ

ここしばらく〝Dr.コトー診療所〟漬けだったせいか、似たような光景には見慣れていた。
でも、あくまでも本物。。。ウリ子も、呆然と見送るだけだったけれど、大丈夫だったのかな?

その後、会場は何事もなかったかのように賑やかに(^^)

ウリ子、秋祭りへ行く

会場では、ホカホカの焼き芋、焼きそば、おしるこ。。。と、嬉しくて美味しそうなものがたくさん売られていて、ついつい。。。買ってしまった(^^;

50円でくじが引けたのだけれど、早速ウリ子も嬉しそうに引いていた。。。で、消しゴムが当たった。
しかも、かなづちの形の消しゴム。。。

ママは、思ったのよ。
可愛いのが当たればいいのだけれど、パッと消しゴムを見たときに、かなづちの形の消しゴムが目に留まったから。。。もしかして。。。
まさか、本当にそれが当たるなんて。。。くすん

大賑わい

アニメ上映会もあっていて充分堪能した後、そろそろ帰ることに。。。

ちょっとした時間だったけれど、充分堪能できた感じ(^^)

3年以上も住んでいて、地元であっていることを殆ど知らない私。
今年の4月からなぜか隣組長になってしまった我が家。
だからかもしれないけど、情報が入ってくると色んなことがあってるんだなぁって。。。

もっと楽しいことを見つけて、ウリ子と一緒に楽しんでみたいなぁって思った。



。。。この秋祭りは先月ありました。
なかなか更新できなくて(^^;

ウリ子のお昼寝時間が短くなってきたからしょうがないのかしら。。。えへへ(^^;

長崎への旅 - 2007.12.02 Sun

長崎へ行ったのはいつのことだったかしら?っていうくらいに時間が経ってしまいましたが、行ってきました。
はい。

毎年行っていた〝ランタンフェスティバル〟へ今年は行っていないため、今回長崎へ行くのが今年初めてになる。

そして、今回は、龍馬さんの誕生日に合わせて行くことに
天気は快晴
果たして楽しい旅になったのかしら???



出発当日の午後、仕事を終えたKクンと合流し、高速で長崎へ

今回の旅は福岡龍馬会の仲間と一緒で、おまけに仕事を終わらせて現地集合。。。という状態だったため、合流するまでに時間がちょっぴり発生

というわけで、長崎到着後のしばしの間、出島とやらを見学しようということに。

と、ところが。。。


出島

去年からだったか「長崎さるく博」が始まってから、この出島。。。有料になったらしい

ゆったりと散歩するのにはいい「出島」。
ちょっぴり発生した時間で見て回るには時間がなさ過ぎて、結局周りから見るだけとなった。

京太郎くんと

「行ったよぉ」という証拠。。。っていう訳ではないけれど、さるく博のキャラクターと一緒に出島の前でウリ子の大好きなK君とパチリ

その後、Mさんと合流し、風頭公園にある龍馬像へ出かけた。


風頭公園の龍馬像前にて

夕方近くだったため、公園はちょっぴり寒かったけれど、長崎港を見るには素敵かも♪

ちなみにこの銅像は、現長崎龍馬会の前身〝龍馬の銅像建つうで会〟により平成元年5月21日に除幕式を迎える。

風頭公園からみた景色

銅像のある場所から見た長崎港周辺。
完全に日が落ちれば、夜景がもっと素敵なのかもしれないけれど

それから、場所を〝亀山社中跡〟へと移すことに。


坂道がたくさん

坂道を下って上ってと車や自転車が通れない道をテクテク歩いて歩いて歩いた。
さっきまでちょっぴり寒いねって言っていたのが嘘みたいに、暑くてたまらなくなった(^^;

そぉして歩くこと10分???
でも、歩くとやたらと長くてきつかったような気がするけど(^^;
無事に到着。

亀山社中跡

日本で初めての株式会社〝亀山社中〟。
残念ながら〝亀山社中跡〟は現在閉鎖されていて、外からその様子を見るだけしかできない。

まだ建物の中に入れたときは。。。
龍馬さんがもたれていたという柱があり、その柱をみんなが触ったりするせいか黒光りしていたなぁ。
そんなことを思い出しながらその場を後にした。


ウリ子と龍馬のブーツ

亀山社中跡から少し行くと、〝龍馬のブーツ〟がある。
せっかくなので、ウリ子にも履かせようとしたが、ブーツが高すぎて(つまりウリ子の脚の長さが。。。(^^;)履かせられず断念。


龍馬のブーツから見える長崎の街

ここからは、長崎港や夕陽などがみえるはずなのだけれど、〝龍馬のブーツ〟と一緒に撮影しようと思っていたら、画像を見てわかるように、左隣の家が邪魔してこれまた断念。


またまた足を先に進めると、〝亀山社中資料展示場〟がある。

亀山社中資料展示場

この日は残念ながら閉まっていたが、亀山社中内にあった資料が展示されているらしい。
興味がある方は、ぜひぜひ足を伸ばして行って見て欲しい。


夕陽

稲佐山付近に沈む夕陽。

長崎の夜はこれからだわ


この後は、場所を中華街へ移し、みんなとわいわい中華料理に舌鼓
久し振りにみんなで食べる食事は、やっぱり美味しかった


長崎龍馬会のメンバー数人と連絡を取り、〝焼き鳥竜馬〟へ集まった。
この店には、〝銅像を建つうで会〟時の名残もあり、また、ここへ訪れた龍馬好きの名刺が所狭しと貼ってある。
もちろん私のもあった。。。しかも独身の時のもので、色もしっかり褪せている(^^;

焼き鳥竜馬の店内にて

ここでみんなと久し振りにゆっくり話し、大盛り上がり。
あっという間に時は過ぎていった。

そしてウリ子と私は、パパやMさん、Kクン、そして長崎龍馬会の方々とお別れし、路面電車に乗って先にホテルへ帰宅することに。

マスターと店前でパチリ

私たちの結婚式にも出席してくれたマスターがお店の前までお見送りしてくれた

そして、お店のそばから路面電車に乗って電車の旅を楽しむことにした。


で、近いとは思っていたけれど、まさか一駅で着くとは。。。(^^;
今乗ったと思ったら、もう降りる時間。
残念だけれど電車を降りて、ふっと前を見るとホテルが目の前に
なんて近かったんだろう。。。(^^;
でも、一駅とはいえ、ウリ子を抱っこして帰るにはちょっと長い距離だったのかも
そう思うと、短くても、まぁよしとしよう。。。そう思えた。



さてさて、この後、パパが午前様であったのはいうまでもない。




で、翌日。


長崎歴史文化博物館〟へ向かった。
12月9日まで行われている〝勝海舟と幕末長崎〟を見るために。。。って、昨夜までこういう企画展があっていることを知らなかった私たち


長崎歴史文化博物館

あえて内容には触れないけれど、なかなか見ごたえがあった
興味のある方はぜひぜひ見に行ってほしい


さてさて、昼食

吉宗の店内にて

ここは、慶応2年から続く〝吉宗(よっそう)〟(^^)
茶碗むし・蒸ずし揃(1,260円)が有名で、とても行くのを楽しみにしていたところのひとつ。
久し振りに食べる茶碗蒸しと蒸し寿司の美味しいこと


とまぁ、こんな感じで、長崎への旅が終わった。


お土産のパンダバッグ

せっかくなので、ウリ子の長崎土産にと買ったのがコレ。
私も大好きなパンダバック

いつか、こっそり借りてみようかと思っているけれど。。。借りても何処に持っていこうかと悩みそう



。。。長崎への旅は、観光旅行ではなかったけれど、別の一面も楽しめるから好きな私。
他のところでも、歴史を知って行くのも面白いなぁって思っている。
さて、今度はどこに行こうかな

12月 - 2007.12.01 Sat

20071201214047
街はChristmasのイルミネーションが綺麗に輝いてます
ウリ子も大はしゃぎ(^O^)
ウリ子には確実にやって来るプレゼントを持ったサンタさん
ママにもサンタさんが来るといいなぁって思うものの果たして今年は…(^_^;)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

calendar&archive

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ archive
 

about *Luna

遊びに来てくれてありがとう♪

Luna -ウリ坊-

Author:Luna -ウリ坊-

もともと旅好きで独身の頃は国内外問わず旅をしていました。いつかまた子供を連れて旅に出ようと企んでいます。(^^)

comment ありがとう!

counter

ありがとう(^^)/ あなたは

番目の訪問者です♪

My family's 誕生日♪

*script by KT*

Wedding Anniversary

category

Blog Open から

ウリ子誕生から

ほーちゃん誕生から

ブログ内検索

Link

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。