topimage

2008-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンと一緒に♪ - 2008.05.30 Fri

最近、夜にパンを焼くことが多くなった。

すると、必ずと言っていいほど、毎回味見という名の下の試食会が始まる


ウリ子とパン

で、「食べる前にミトンと一緒に撮って♪」とのウリ子のリクエストに応えて撮ったのがコレ。


ちょっぴり眠いけど、パンは食べたい。。。


そんな表情がありありなのだけれど、焼き上がりを楽しみにして、そして、焼きたてホカホカのパンを美味しそうに食べてくれるウリ子を微笑ましく見ている私


これで、レパートリーが増えれば良いのだろうけど(^^;


おもちゃではキッチンセット等のままごと類が大好きなウリ子。
いつか、大きくなったら、いっぱいママにアレンジパンを焼いて食べさせてくれると嬉しいなぁと思うママでした。
スポンサーサイト

お誕生日に向けて - 2008.05.28 Wed

もうすぐウリ子の満3歳の誕生日

くふっ

あっという間の月日だったのだけれど、只今、準備に大忙し



ちなみに、満1歳がこちら。

ちょっぴりお姉さん?



で、満2歳がこちら。

ばーすでーけーき2



今年は、どんな誕生日になるかしら?
未だに、プレゼントが決まらない。。。いつも頼んでいるケーキ屋さんの定休日。。。などなど、問題が山のようにあるのだけれど、素敵な誕生日を迎えたいなぁって思っているウリ子パパとママである。

雅楽を愉しむ - 2008.05.26 Mon

ここは、日本で唯一ではないだろうか。

雅楽が気楽に楽しめる、古民家喫茶室「ギャラリー雲の森」
大分県の耶馬渓にある「雲八幡宮」の文化館にある。

雲の森3

演奏してくださったのは、雲八幡宮の宮司さんとご家族の皆さん。
もともと、家族みんな明治神宮にいらっしゃったのだとか。
置いてあったアルバムなどを見ると、そりゃぁびっくりするような著名な方々のお祝い事に関わっていたのだと知り、ただただ驚くばかり。
宮司の秋永さん(お父さん)のお父さんの具合が悪くなり、家族みんなで耶馬溪のこの場所へ帰ってきたのだという。
本当はもう一人娘さん(次女)がいらっしゃるのだけれど、只今沖縄の神社にて活躍中なのだそう。


雲の森4

家族みんなで雅楽演奏とは。。。本当に素晴らしかった。
しかも、こんな間近で体感できたことは、ウリ子にも良い経験になったのではないだろうか。

初めは、ウリ子は、どう反応するかなぁって思っていたのだけれど、一生懸命に聴いていた。
これって。。。遺伝なのかしら?


雲の森5

演奏が終わってから、とっても珍しい「石笛」を見せてくださり、その後吹いてくださった。

※「石笛」の起源は今から約5,000年前の縄文時代中期にまで遡るのだとか。「石笛」は、現存する日本最古の楽器といわれています。

雲の森6

「石笛」に空いている穴は自然に出来たもので、まれに「石笛」の中に貝が入り成長し、そのまま入った状態のものもあるから不思議(^^)
ピーっという透き通るような音。。。とっても綺麗



そぉえいば、私も中学3年の時、神社で巫女として「浦安の舞」を踊った。
4人一組で踊るのだけれど、一の巫女だった私は、責任重大!
私が間違えればみんながそれに合わせて間違えてしまう
幸い間違えることはなかったのだけれど、あの緊張感と、踊った時の清々しさは今でも忘れることは出来ない。


それにしても、今回、美味しい食事を頂いた後に、生の雅楽を愉しむのも、時にはいいなぁって思った1日だった

ウリ子、『昭和の町』へ行く - 2008.05.24 Sat

所用で大分県中津市へ1泊2日で出かけたときのこと。
時間に余裕があったので、ちょっと足を伸ばして、豊後高田『昭和の町』へ行くことに。。。


探して、探して。。。ようやく見つかった(^^;

いざ昭和の町へ


どんなところなんだろう?

チケットを購入して、初めに駄菓子屋の夢博物館へ行くことに。。。



中へ入ると。。。



ウリ子が大好きな、そして、パパとママには懐かしいモノがたくさん現れたのだっ!!



ウリ子、サリーちゃんになる。

まず、「魔法使いサリー」。。。最終回なんて、何度ホロリときたことか。。。


気に入ったうさぎと。。。

と、ちょっと寄り道して、うさぎとパチリ。。。


懐かしい。。。

なんか、懐かしいっていうか。。。3丁目の夕日みたい。。。


ウリ子、鉄腕アトムになる

で、今度は「鉄腕アトム」。。。これは、カラーでしか記憶にない。。。それも再放送だったはず。。。

アトムの顔がウリ子だと。。。逞しくないなぁ(^^;


ウリ子、寅さんになる

最後に、「男はつらいよ」の寅さん。
コレがウリ子には一番似合っているような。。。(^^;




コーナーの一角に昭和30年代の居間が再現されていた。
早速ウリ子は座ってみることにした。


昭和のお茶の間

ウリ子:「あなた、こっちよ、こっち」
Kくん:「はいはい」


茶の間でくつろぐ。。。

ウリ子:「お茶でも飲む?」
Kくん:「うん」

ウリ子:「。。。じゃあ、入れて(^^)」
Kくん:「ちょっと待ってね」(お茶を入れる

ウリ子:「美味しいね」
Kくん:「うん、美味しいね」


。。。って、こんな感じ?(^^;



そして、場所を変えて今度は昭和の夢町三丁目館

ここは昭和30年代(一部は昭和40年代)の民家、商店、教室を再現した目と耳と体で感じる体感施設。
朝・昼・夕・夜と変化する昭和の風景を眺めながら、懐かしいあの頃へタイムスリップできるようになっている。


明るくないところが苦手なウリ子

ところがっ!!!
ちょうど中に入ったときが夕方から夜にかけて変化する時だったせいか、ウリ子は「怖い!」を連発。
ママたちは、実際は体験したことがなかったのだけれど(再現されている時よりも遅く生まれてるから)、興味津々。
でも、ウリ子は「怖いっ」ばっかりで、ママから離れようとしない(^^;

確かに、今の明るさとは全然違うものね。



昭和の台所と居間

昭和30年代の台所から居間。。。

昭和の居間と庭

なんで、懐かしいのだろう。。。


昭和のお店でお買い物

そして、ウリ子が怖がっていたところから出ると、お店が(^^)
ここで、三丁目の夕日で出てきたカレーが限定販売されていたから早速購入。
ママは、こういうのにはとても弱いのである(^^;


ここからの物語はフィクションです。

ウリ子、こっそり教室へ潜り込む

遅刻してしまったウリ子。。。こっそり教室の後ろから入って席に着こうとしたのだけれど。。。

教室の前へ行くウリ子

見つかってしまい、教壇へ。。。さぁ、さっき読み上げた問題の答えを書いてみなさい。。。と、先生。

黒板に書きたいのに。。。

ん?むむむっ?

ウリ子は、頑張るのだけれど、届かない。。。

届かないよぉ。。。

どうしよっかなぁ。。。

昭和を駆けるウリ子

え~い、逃げちゃえ

物語は、おしまい(^^;


懐かしい三輪自動車1

建物の外へ出ると、懐かしさの漂う車発見!

懐かしい三輪自動車2

小さい頃に何度か見たことがあるような。。。


色々と見て回っているうちに、すっかり喉が渇いてしまった私たち。

あったよねぇ。。。こんな自販機

あぁ、これこれ!
私が小さい頃、近所のお店にあった自販機と一緒だ!!

満足げに飲むウリ子

ウリ子は、嬉しそうに飲み始めた。。。おいおい、ママの分も残しておいてよ!

真剣に飲んでる(^^;

でも、あまりにも真剣に飲んでいるウリ子を見ていると可笑しくなってきてしまった(^^)


こうして、面白い「昭和の町」を後にした。

私が持っているモノも展示されていてびっくりしたのだけれど、なんかどこか懐かしくてホッとするのは何でなんだろう?
機会があればまた行ってみたいなぁ

お元気ですか? - 2008.05.22 Thu

tomoくんたちが千葉へ戻って何日経ったんだろう。。。

またね1

hiroくんは随分大きくなったんだろうなぁ。

またね2

行けばいそうな気がするのに、いないなんて。。。

お元気ですか?

ちょっぴり寂しいウリ子とママです

’08ウリ子のGW・ある絵との出逢い~帰途へ編 - 2008.05.20 Tue

いちご狩りを終えて、そこで出逢ったある絵に逢いに南阿蘇にある白水郷美術館へ。


それは、エム ナマエ氏の絵でした。
彼は、盲目の画家。

何も知らずに、ただただ絵を見て一目惚れしたウリ子ママ。
いちご狩りをしてこんな素敵な出逢いがあるとは。。。そして、それを間近で見ることが出来るなんて。

美術館は、これまたママ好みの美術館で、なんとも言えない居心地の良い空間なのである。

阿蘇白水郷美術館1

美術館の受付の方が、「この絵の女の子はお子さんにそっくりですね」。
そこで、記念に撮ったのがこの写真である。

「どう?似てる??」

エム ナマエ氏の世界を堪能して、出発することに^^

阿蘇白水郷美術館2

天気が良ければ、美術館内の庭に出て楽しめたかも。。。などと、小雨交じりの美術館を出たウリ子御一行。

次なる場所は。。。雨が降っても大丈夫なところ。。。といえば、ファームランドしかないよね。
そして、一行はファームランドへ向かって出発した。




途中、雨の中、ママはつくし摂りに励んだり、爆睡しながらも(ウリ子とママだけ)、無事にファームランドに到着。



はっきり言って。。。この頃は、土砂降り状態


阿蘇ファームランド1

気持ち的にも、ちょっぴり疲れ気味のウリ子とママ。

ところがっ!

ウリ子を眠りから目覚めさせたあるものがっ!!!!



そう、それは。。。




阿蘇ファームランド2

スーパーボールすくいである。

とはいえ、この日は土砂降りで、肌寒く、金魚すくいみたいにスーパーボールをすくって楽しんでいる人は誰一人としていない。

到着した頃は、テントの中で開店していたこのお店。
が、ランド内を一周して戻ってくると、あまりの雨のすごさに閉めてあるところだった。

ここで、諦めてはいけない!!

ダメもとで、近くにいたお兄さんに声をかけてみると。。。


母は強である。

みごとにスーパーボールをゲットしたのである。
スーパーボールが大好きなウリ子は大喜び



こうして、夕食も済ませ、一行は福岡へと車を走らせたのである。


一路福岡へ

高速道路を走っていると、福岡方面には夕焼けが見えていた。
後ろを向くと、どんより曇り空なのに。。。

とはいえ、とても充実した旅だった。


今度は、どんな出逢いがあるのかなぁ。



*・・・おしまい・・・*

’08ウリ子のGW・いちご狩り編 - 2008.05.18 Sun

今日は朝から風雨が強い。。。いったい昨日の天気はどこへ行ったんだよぉ。
昨日乗らなかったヘリに、今日は挑戦しよう!と思っていただけに、かなり残念

でも、こればっかりは仕方がないので、気を取り直していつもの記念撮影

別荘にて

う~~む、やっぱりバックの景色が。。。(^^;

やまなみ牧場だよぉ

で、いつものようにやまなみ牧場へ行って、カモたちにエサをあげたり。。。

おいし~~っ

長者原ビジネスセンターに場所を移し、ウリ子ファミリー一押しの、ソフトクリームに舌鼓

あ~~んっ

いかに美味しいか、ウリ子を見て感じてくださ~~い(^^;

うわぁ~~い

晴れていれば、熊本でだったかな?景色No.1に選ばれたというところだから、さぞかし綺麗なところのはずなのだけれど。。。
それでも、雨にも負けず、ウリ子とママは追いかけごっこを楽しんで。。。




そして、いよいよお待ちかねの『いちご狩り』の始まり、始まり~~っ



いちご狩り1

いちごを摘んでは食べて。。。

いちご狩り2

美味しそうないちごを探しまくって。。。

いちご狩り3

また摘んで。。。

いちご狩り4

「美味しそうでしょう?」と言わんばかりに見せて。。。ぱくっ^^


。。。を、繰り返したのであった(^^;



いちご狩りの受付兼休憩スペースでは。。。

いちご狩り5

いちごケーキのゲームがあり、それを一生懸命に一人で楽しむウリ子(^^;

いちご狩り6

このスペースはとても可愛らしくて、コーヒーのサービスもあって、嬉しいばかり^^

そして、被り物が大好きなウリ子と私は。。。こんなものを発見

いちご狩り7

いちご狩り8

なかなか素敵でしょ?

いちご狩り9

まわりに他のお客さんがいないことを確認して、ママもちゃっかり被ってパチリ
いちごの被り物を脱いだ途端に、他のお客さんがどど~~っ(^^;


今回、いちご狩りをした場所は。。。

いちご狩り10

『やっと見つけた!とっておきのイチゴ畑』

ここには初めて来たのだけれど、着いてからひと言。

「やっと見つけた。。。(^^;」

本当にそんな感じで到着したから、なんてぴったりなネーミングなんだろうって
今まで行ったいちご狩りの中で、私好みの場所だった(^^)
今年は5月25日まで開催中なのだとか。
もし、いちご狩りしたかったのになぁ。。。って思ってる方がいれば是非ぜひ行ってみてください♪
ちなみに次にいちご狩りが始まるのは12月からです。


さて、これから何処へ行こうかなぁって思っていたら、この休憩スペースで出逢ったある絵を見ることが出来るという美術館へ行くことに。
雨天でも充分楽しめるから、この出逢いに感謝感謝のウリ子御一行であった



’08ウリ子のGW・花公園で○○に乗る編 - 2008.05.16 Fri

またまた『くじゅう花公園』へやってきたウリ子御一行。
今日はどんなお花たちが迎えてくれるのかな?

花公園で1

花公園で2

たくさんの花に迎えられて元気よく走っていくウリ子 。。。このまま元気いっぱいだと良いなぁ(^^;



いつもいるクマさんがいない。。。と思ってお店に入ると、いたいた。。。

花公園で3花公園で5

ウリ子曰く、「よしよし」って頭をなでてもらっているらしいけど。。。どうみても殴られてるような気がするのはパパとママだけかしら???(^^;



花公園で6

元気に駆け回り。。。

花公園で7

時には休憩をとって。。。

花公園で8

またまた元気に駆け回る。。。


いいぞ!いいぞ!
その調子だ


そして、今回の楽しみの一つだった『幻のブルーポピー』

花公園で9

がんばれっ!もう少しだ!。。。完全に開花するまであと1日くらいかなぁって思っていたら、やっぱり翌日には開花したとか。。。(^^;
いつも、黄色やオレンジ色のポピーを見慣れているせいか、ほぉ~~って感じで見てしまった




そして、楽しみにしていたもう一つがコレ。。。『セグウェイ』

花公園で10

パパは、子供のように嬉しそうに乗っていた。。。(^^;

花公園で11

ウリ子は、この頃になると急激に睡魔が襲ってきたらしく機嫌が。。。とはいえ、。。。『セグウェイ』には乗ってみたかったのかな?
がんばって乗ってみることに。

小学生くらいから乗れるらしいのだけれど、2歳児のウリ子が乗って。。。固まっている(^^;
最後のほうにはお兄さんが手を離し、ウリ子1人で乗っていた。
「2歳で乗るとは。。。最年少ですよ」と、お兄さん。
すっごぉぉぉぉぉい
パパとママは思いっきりはしゃぎまくっていた。。。結局ウリ子は最後まで緊張で固まっていたけど。。。(^^;

花公園で12

で、最後にはママが乗ることに。
途中、スピードを出しすぎてパニクってしまったけれど、倒れることも無く回復。

後で聞くと、大抵の人はパニクってしまうと飛び降りようとするらしい。
。。。がっ!
軌道回復できた私を見た係りのお兄さん達は「運転感覚?バランスだったかな?が良い」と褒めていたとか。

低い鼻が高くなった私であった ← あぁ、私って何て単純なんだろう。。。(^^;



陽が暮れ始めると急に寒くなり始めた花公園。
この後、ウリ子御一行は、温泉のある別荘へと急ぎ向かったのであった

ウリ子弁当 - 2008.05.14 Wed

袖を捲り上げて、お弁当作りにがんばるウリ子。

ウリ子弁当1


本日のお弁当はコチラ。。。

ウリ子弁当2


仕切りもきちんとやって、これで完璧さ!

ウリ子弁当3

こうやって、毎日パパとママにお弁当を作ってくれる。

これが、本物だったら。。。そう思う私は欲張りかしら?

’08ウリ子のGW・ヘリに乗る?編 - 2008.05.12 Mon

車を走らせ あざみ展望所へ着くと。。。

ヘリが止まっていた
今まで、なにもない平日にしか来たことのなかった私たち。
GW中だと何かとイベントがやっているから有り難い。。。人が多いのには慣れないけど(^^;

ヘリだ!1

ヘリのプロペラが回り始めると、風力が増してきて。。。髪の毛がモシャモシャになりそう

ヘリだ!2

飛び立つヘリに向かって、「ばいば~~い」

ヘリだ!3

ヘリが飛んで行った方向はこの後ろだよ。。。って、もう飛んで行っちゃったんだけど(^^;





で。。。



ウリ子に「乗る?」と聞くと、




「うん





「じゃあ、乗ろうか?」






すると。。。



ヘリだ!4

猛ダッシュ で逃げるウリ子であった。。。(^^;

’08ウリ子のGW・食料確保?編 - 2008.05.10 Sat

お腹も満たされたウリ子御一行は、あざみ展望所へと向かう途中、ふと気付いた
車の窓から外を見ていると、道沿いに何台か止まっている車が!!
その先には、片手にビニール袋らしきものを手にした人が何かを採っているような。。。
そこで、早速車を止めて、ビニール袋を片手に降り立った。

食料確保?1

おぉ、つくしだっ!!

食料確保?2

見ると大量のつくしがわんさかと生えていた

食料確保?3

お~~っ、わっ、わらびも生えてるっ!!!

食料確保?4

私が小さい頃住んでいた家のそばでは、つくしわらびたけのこが採れた。
だから、当たり前のようにシーズンになると収穫していたのだけれど、小学四年のときに引っ越してからは、それが恵まれていたんだと実感。
今では、懐かしくなるくらいだ。

食料確保?5

ウリ子はつくし採りはしたことがあるが、わらびを採るのは初めての経験。
一生懸命に採っては「はいっ」てつくしわらびをくれるウリ子を見て、私も小さい時はそうだったのかなぁなんて思った。


小さい頃に身につけた『つくし&わらび収穫ワザ』は、自転車乗りと一緒で今でもしっかり身についていた私
ビニール袋に食料を確保し、大満足

こうしてウリ子御一行は、今度こそ展望所へと向かったのであった


そうそう、この翌日も、足の踏み場も無いくらいのつくしの森を発見
正直言って、ここまで生えていると気持ちが悪いくらいだった(^^;
でも、それが食べられるって幸せだなぁと、旅行から戻って料理しながら感じていたママでした^^

’08ウリ子のGW・辻の茶屋編 - 2008.05.08 Thu

我が家(福岡県K市)を出て、高速に乗ったのが朝9時前。
ETCの割引タイムに間に合うべく出発し、最初の目的地の熊本県 杖立温泉へ。

そして、11時過ぎだったかな?
鯉のぼり祭りを堪能し 杖立温泉を後にして、お昼ごはんを食べにいつも行く『辻の茶屋』へ

到着時間はぴったりお昼♪

さてさて、ここへ来た時は、『だんご汁定食』を必ず食べている。
今日は、山菜の天ぷらがあるようで、それも早速注文^^

辻の茶屋1

料理を待っている間に出てくる 大きな きな粉のお団子

辻の茶屋2

ウリ子も大好きで、パパに小さく切ってもらいパクパク(^^)/


そうそう、ここは、景色も抜群だ。

辻の茶屋3

空いていれば大抵同じ場所に座る私たち。
店内から見る景色は、一枚の画のようだ。
なんか、とっても居心地が良いから大好きなのだ^^


辻の茶屋4

そして出てきた山菜たち。。。初めて食べる山菜もあるのだけれど、これがまた絶品

はっきり言って、全くハズレがない!!
のである。

本当に美味しくて、また来たい、食べたい!!
って、思ってしまう。

で、去年食べた山菜が忘れられず、今年も食べた私たち(^^)/


辻の茶屋5

とにかく、食べて食べて。。。あぁ、美味しかったぁ

辻の茶屋6

食後は、旬の花を窓から覗き込むように見て楽しむウリ子。


辻の茶屋7

「あぁ、美味しかったぁ

身も心も満たされて、お店を出た私たち。。。ふふふっ、また来るぞぉ

そうそう、。。。実は2回目に来た時に、「前にも。。。」って覚えてくださっていてびっくり!
今回で何度目になるのだろう???
年に数回とはいえ、覚えてくださっているのが嬉しくて、今では、「また、来ちゃいました♪」というように、行くのが楽しみになっている私たちである

辻の茶屋8

お店の愛犬。。。しっ、しまった。。。名前を忘れてしまった(^^;

でも、覚えてくれているようで、とっても嬉しいなぁ^^


というわけで、またまたウリ子御一行は、次の目的地へと向かったのである




お気に入りの場所だけに、あまり教えたくはないのだけれど。。。(^^;

『辻の茶屋』
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺尾波瀬
TEL 0967-44-0385
営業時間 11:30~19:00
定休日 木曜日 (←火曜日から変更!)


’08ウリ子のGW・鯉のぼり祭り編 - 2008.05.06 Tue

今年のGWは1泊2日の温泉旅行へ。

今回も泊まるところはいつものところなのだけれど、さすがにGWともなると人も多いしイベントも多い。
おまけに天気も良いし。。。こんなことって滅多に無いから、う~~んと楽しまなくっちゃ!

というわけで、ココ 熊本県阿蘇郡小国町 杖立温泉 にやってきた。
毎年、物凄い数の鯉のぼりがっ!
この鯉のぼり祭り。。。すごいっ!!
遠くから見たことは何度となくあったのだけれど、こんなに近くで見たのは初めてだった。

日本一の鯉のぼり軍団1

ウリ子は、「さかな!さかなっ!」と、大はしゃぎ(^^;

日本一の鯉のぼり軍団2

カメラを片手に一生懸命にぱちぱちとシャッターを切るウリ子。

日本一の鯉のぼり軍団3

風が止むと、だら~~んとぶら下がっているものの、風が吹くと生きているかのように舞っているから不思議。

日本一の鯉のぼり軍団4

ウリ子よりも少し小さい男の子を発見。
とはいえ、ウリ子は自分よりも小さい子と遊ぶ機会が少ないせいか、見てるだけ~~っ(^^;



そして、この鯉のぼり軍団をスケッチに来た小学生がたくさんいたのだけれど、それを見たウリ子は早速「描き描きしたい!」と。。。

う~む。。。困った。
まさかそうくるとは想像もしていなかっただけに、「はい、お絵描き帳」っていうわけにはいかず。。。

それで、バッグをがさごそと。。。でっ!たまたま持っていた封筒の裏でお絵描き開始

日本一の鯉のぼり軍団5

左の鯉のぼりは、ママが描いた。
そして、それ以外はウリ子が描いたものだ。

おぉ~~っ
一応、鯉のぼりになってる。。。(^^;

日本一の鯉のぼり軍団6

こうして、鯉のぼり軍団を楽しんでウリ子御一行は、次なる目的地へと出発した

イチゴ狩り - 2008.05.01 Thu

20080501153447
いちごが大好きなウリ子大満足(●^o^●)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

calendar&archive

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ archive
 

about *Luna

遊びに来てくれてありがとう♪

Luna -ウリ坊-

Author:Luna -ウリ坊-

もともと旅好きで独身の頃は国内外問わず旅をしていました。いつかまた子供を連れて旅に出ようと企んでいます。(^^)

comment ありがとう!

counter

ありがとう(^^)/ あなたは

番目の訪問者です♪

My family's 誕生日♪

*script by KT*

Wedding Anniversary

category

Blog Open から

ウリ子誕生から

ほーちゃん誕生から

ブログ内検索

Link

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。